那覇かなぐすく皮膚科

那覇市で評判の美容皮膚科「那覇かなぐすく皮膚科」について、クリニックの特徴や、対応している施術、費用をご紹介します。

那覇・小禄育ちの女性皮膚科専門医が院長を努める
那覇かなぐすく皮膚科

那覇かなぐすく皮膚科の公式HP画像
引用元:那覇かなぐすく皮膚科(http://www.nahakana-hihuka.com/)

2013年に開院した那覇かなぐすく皮膚科は、一般皮膚科と美容皮膚科を両方診療しているクリニック。

日本皮膚科学会認定皮膚科専門医の金森志奈子院長は小禄地区が地元。琉球大学医学部卒業後は、同大学附属病院の皮膚科をはじめ、県立那覇病院、県内の皮膚科クリニックなど、おもに沖縄県内で研鑽を積んできた方。「生まれ育ったこの地域に貢献したい」という想いのもと、子育てをしながら診療にあたっている頼もしい先生です。

美容皮膚科では、しみ、そばかす、小じわ、たるみ、ニキビ、毛穴、黒ずみ、アンチエイジング、脱毛などあらゆる施術を用意し、皮膚トラブルに悩む女性の声に応えています。

なかでも70か国もの国が導入している「エンビロン」のトリートメントに力を入れているようで、ビタミンの超音波導入+イオン導入、ビタミンパックで肌のシミ、シワ、たるみ、ほてりの治療で高い人気を誇っています。施術にあたるのはエンビロンからディプロマを取得した専門スタッフだから安心。カウンセリングも無料です。

そのほか、フォトRF、レーザートーニング、YAGレーザー、イオン導入といった最新機器も導入しており、皮膚の悩みや状態に適した施術を提供しています。

対応できる施術

  • シミ
  • 小じわ
  • たるみ
  • 肝斑
  • RF脱毛
  • ニキビ・ニキビ跡
  • スキンケア

医療脱毛

那覇かなぐすく皮膚科ではフォトRFを使ったRF脱毛を行っています。

レーザー脱毛は表皮のメラニンに吸収されて深部に拡散するため、メラニン量が重要ですが、RF脱毛ではメラニン量に関係なく毛根までエネルギーが到達。毛の周囲にある発毛・成長組織にダメージを与え、発毛を妨げます。

肌質や毛質によって脱毛の効果に差が生じることなく、色黒の方や毛の薄い方でも問題なく施術を受けられるのが魅力。完全に脱毛するまでに最低5回の通院で済むため、費用負担も少なくなっています。

医療脱毛・人気部位の料金
両わき 8,640円(1回) ヒジ下 27,000円(1回)
ヒジ上 27,000円(1回) 腕全体 48,600円(1回)
ヒザ下 32,400円(1回) ヒザ上 32,400円(1回)
足全体 59,400円(1回) Vライン 8,640円(1回)

シミ治療

シミ治療には「e-Plus」のフォトRFオーロラを使用し、高周波で真皮層まで働きかけるシミ治療を実施。深部の線維芽細胞に高周波を与えてターンオーバーやコラーゲン産生を活性化させ、内部からシミ・くすみを改善していきます。

レーザーのみの治療では表皮のメラニンに吸収されて熱反応を起こすため、強すぎると炎症に。肌を傷めないようにレーザーとRFを併用することで表皮と真皮からシミの改善を図ることができ、より高い効果を得られます。

シミ治療の施術方法と料金
フォトRF(オーロラ) 12,960円 トラネキサム酸イオン導入 3,240円
ビタミンCイオン導入 3,240円

アンチエイジング治療

皮膚のたるみや小じわを改善するため、那覇かなぐすく皮膚科では「e-Plus」のフォトRFリファームを使用。700-2000nmの赤外線と高周波エネルギーを組み合わせ、効果的なアンチエイジング治療を行っています。

赤外線で皮膚を加熱し、高周波エネルギーで均一に熱を与えて真皮層を損傷。それを治癒することで肌の引き締めやハリをアップさせます。痛みが少なく治療後のメイクもOKなのが嬉しいところ。

気になる小じわや毛穴、フェイスラインをまとめて施術できるのが魅力です。

アンチエイジング治療の施術方法と料金
フォトRF(リファーム) 21,600円 サリチル酸
マクロゴールピーリング
9,720円
ミネラルパック 3,240円

那覇かなぐすく皮膚科の口コミ

口コミの情報はありませんでした。

那覇かなぐすく皮膚科の基本情報

クリニック名 那覇かなぐすく皮膚科
アクセス イオン那覇店、ガストそば
所在地 沖縄県那覇市金城5-11-6 小禄ガーデンビル1F
診療時間 8:45~12:00(月・火・水・金)、13:45~17:00(月・火・水・金)、8:45~14:00(土)
休診日 木・日・祝
駐車場の有無 記載なし

沖縄でおすすめのクリニックは?美容皮膚科ガイド>>