レーザー治療

ニキビは沖縄女性だけでなく男女問わず90%以上の人が悩まされる肌トラブル。大人になってからできたニキビは、生活習慣の乱れやストレスなどが絡み合ってできたものです。

根本的な治療が難しく、一度できてしまうと繰り返しできてしまう特徴もあります。放っておくと跡になり、気が付いたら肌がクレーターのようになってしまうことも。

ここでは、ニキビを治療する方法のひとつとして、レーザー治療を紹介しています。自分に合った治療法を見つける参考にしてみてください。

レーザー治療がニキビ治療におすすめの理由とは?

ニキビの状態に合わせて照射マシンを選ぶことによって、幅広いニキビを治療することができます。

ニキビは、毛穴に皮脂が詰まり、肌が炎症を起こして悪化してしまう皮膚の炎症のこと。ニキビの炎症は白、黒、赤、黄、というように進行していきます。皮脂が溜まっている状態から、ニキビの原因となるアクネ菌が繁殖して炎症を起こすことで、悪化してしまうのです。

照射するレーザーマシンの機種の光によっては、肌への影響に違いがあり、ニキビの初期症状である白ニキビの改善も可能。肌のターンオーバーを促進することで、ニキビ跡の改善もできます。

レーザー治療は専門知識を持った医師の診断がなければ受けることのできない治療。自分の肌の状態にあった治療が分からないという人は、医師に相談すると良いでしょう。

レーザー治療に向いていない人は?

レーザーによるニキビ治療は、肌への刺激が強いため、敏感肌の人や治療後のダウンタイムが取れない人には向いていません。

ニキビ治療には、レーザー治療だけでなく、肌への負担が軽い、光治療や内服・外用薬もあるので、自分の肌の状態に合わせて治療法を選ぶようにしましょう。

ニキビに有効なレーザー治療を徹底解析!

ニキビに効果的なレーザー治療法をまとめています。自分の肌の状態や得たい効果から、比較検討してみてください。

フラクショナルレーザー

フラクショナルレーザーとは、肌に点状の細かな穴を開け、肌の治癒能力を活性化させることで、
肌全体を生まれ変わらせるニキビ治療です。とくに、ニキビの炎症後に残ってしまったクレーター状の肌を改善するのに効果的。
レーザーの照射設定を変えることによって、1人1人に合わせた治療ができます。
肌全体を生まれ変わらせる治療なので、ダウンタイムが長くなりますが、ニキビやニキビ跡だけでなく、
肌のハリやキメを整え、ターンオーバーの活性化によって、くすみを改善し、美白に導いてくれるレーザー治療です。

炭酸ガスレーザー

水分を多く含んだ皮膚組織に効果のある炭酸ガスレーザー。
肌に皮脂や膿が溜まることで、できてしまった白ニキビを改善する効果もあります。短時間で威力の高いレーザーをピンポイントで照射できるので、皮膚を傷付けることなくニキビだけを治療できるのです。
レーザー光には殺菌作用もあるので、ニキビ再発を防止する効果も。ニキビの初期症状である白ニキビを改善できるので、炎症を起こす前にケアし、悪化を防いでくれます。

レーザートーニング

弱い出力のレーザーを照射することで、レーザー治療のデメリットでもある痛みを軽減しながら、
肝斑の治療ができるレーザー治療。肌の引き締め効果や毛穴の開きを改善してくれることから、
ニキビ跡の治療にも効果を発揮します。施術が終わったあとからメイクができるのもうれしいポイント。
肌への負担は最小限に、美しい肌を手に入れたい人におすすめの治療です。

ニキビをレーザー治療する時のメリット・デメリット

たくさんある治療法の中でもレーザー治療が自分の肌に合っているかを判断するために知っておきたい、レーザー治療のメリットやデメリットについてまとめています。

メリット

ニキビ跡も解消できる

ニキビ跡は、肌の奥深くにある真皮層までダメージを受けている状態のため、元の肌に戻すことが難しい状態です。しかし、レーザー治療の中には肌の細胞に働きかけることで、肌の生まれ変わりを促進し、ニキビ跡も改善してくれます。代表的な治療法がフラクショナルレーザーです。

デメリット

ダウンタイムが必要

レーザー治療は肌への負担が大きく、治療後はダウンタイムが必要になってきます。
レーザー治療を受けたあとは、1~2週間の紫外線対策が必要になるので、しっかりと対策を行ないましょう。

レーザー治療によって得られるその他の効果

レーザーでニキビ治療を受けることによって得られる効果をまとめています。

早期治療でニキビの悪化を防ぐことができる

ニキビは放っておくとどんどん進行してしまい、気が付くと皮膚がクレーター状にへこんでしまいます。
また、赤みや色素沈着の原因にも。レーザー治療は、初期段階のニキビでもある白ニキビにピンポイントでの照射ができるので、早い段階で治療ができます。
肌へのダメージも最小限に抑えることができるので、これ以上の肌トラブルを防ぐことができます。

ニキビ解消と同時に美肌効果が得られる

レーザー治療は、しみやそばかすといったメラニン色素に働きかける効果があります。
そのため、ニキビ治療だけでなく、しみやそばかすといった肌トラブルも解消してくれるので、肌全体が明るくなります。レーザートーニングなどが例にあげられます。

ニキビができにくい肌質へ

レーザー治療によって使うレーザー光の中には、ニキビの原因となっている皮脂や膿をレーザーにより抑えてくれる殺菌作用もあります。ニキビの原因であるアクネ菌の繁殖を抑える効果もあるので、ニキビが新しくできるのを防いでくれます。
繰り返し治療を受けることで、ニキビができにくい肌質になるでしょう。

今、一番予約が取れないレーザー脱毛
話題の美容皮膚科を徹底リサーチ!

リーズナブルな医療レーザー脱毛が話題を集めている表参道スキンクリニック沖縄院。ハイシーズンには、予約が取れなくなるほどの人気のクリニックです。
脱毛ばかりに目が行きがちですが、実は美容皮膚科としても10年以上の実績があるクリニックなんです。
今回は、そんな表参道スキンクリニック沖縄院に取材をしてきました。以下の特集ページで紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

表参道スキンクリニック沖縄院の公式HP画像引用元:表参道スキンクリニック(https://omotesando-skin.jp/)