【シミ体験レポート】初めてのシミ治療にドキドキ…

シミレーザー治療、初挑戦の33歳女性・ゆきによる、美容クリニックへの潜入レポート。カウンセリングから施術までの流れをまとめました。カウンセリングの様子や気になるレーザーの痛み、施術中の様子など、シミレーザー治療のアレコレをご紹介します。

沖縄の強力な陽射しで濃くなってしまったシミを治療!

  • Age:33
  • Name:ゆき

沖縄は夏に限らず、一年中紫外線が多い地域です。サングラスや日傘は年中必須。日焼け止めも塗っているものの、ちゃんと役目を果たしているのか分からないくらいです。

日焼けをしないよう気をつけていましたが、30代を過ぎた頃からシミの濃さが目立ってくるように…。ファンデーションやコンシーラーを使っていたのですが、なかなか隠せなくなってきたので、今回思い切ってシミ治療を受けてきました!

左の頬にできたシミ
左の頬にできたシミ
右の頬にできたシミ
右の頬にできたシミ

いわゆる一般的なシミで「老人性色素斑」という症状です。

今まで美容系のクリニックに行ったことが無かったので、美容に詳しい職場の人から教えてもらったところに行ってみることにしました。

初めての美容クリニックに不安と緊張…

レーザー治療はシミだけでなく脱毛にも使われているのは、ちらっと知っていました。脱毛を受けた友人から「レーザー治療は痛い」と聞いていたので、シミ治療もやっぱり痛いのかなぁ…と。施術にどのくらいの時間かかるのか分からないので、もし痛さが続いたらどうしよう…と少し不安な気持ちに。

そもそも美容クリニックに行くのは美意識が高い系の人、というイメージだったので、「自分が行ったら浮くんじゃないか?」「看護師さんはもちろん、患者さんもキレイな人が多そう…」と色々考えてしまいました。楽しみよりも、正直緊張のほうが強かったです。

受付スタッフさんの対応で緊張がほぐれました

クリニックに向かうと、入口前の扉が開いていました。ドキドキした気持ちを抑えつつ、いざクリニックの中へ。ガチガチに緊張していたのが分かったのか、受付の人がフレンドリーに接してくれたので、緊張が少しほぐれました。

受付を済ませたあとは受付の人に案内され、カウンセリングルームへ。丁寧に対応してくださったので、とても嬉しかったです。

今まで美容クリニックに行ったことがないので他のところと比べられませんが、個人的に良い感じでした。

初めてのカウンセリングの様子とやり取りはこんな感じ

待合室の様子
待合室の様子

私に限らず、シミ施術を受けたことが無い人は、施術に関しての不安や悩みはつきないかと思います。今回の施術で私が気になることをピックアップし、直接看護師さんに尋ねました。

緊張で聞きたいことが聞けなかった…ということがないよう、事前に確認したいことをリストアップしておくのがおすすめです。

1.問診票を確認

カウンセリングルームに入ると、まず飲み物(お茶orコーヒーor紅茶)をすすめられました(ちなみに私はお茶をチョイス)。

問診票の項目内容を記載し、5分ほど待ったところで看護師さんがいらっしゃったので、さっそくカウンセリング&施術の説明がスタート。

問診票を見ながら色々と確認されましたが、このとき少し驚いたのが、話し方がすごくフレンドリーだったこと。看護師さんによるのかもしれませんが、患者さんに不安を与えないためかもしれませんね。驚きはしましたがとくに嫌な気持ちにはなりませんでした。

このとき「タバコはやめたほうが良いよ。」と言われ、ちょっとドキッとしました。

2.シミの治療や種類を丁寧に説明

シミができる仕組みやシミの種類、施術方法などを紙で書いて説明してくれました。シミの治療法には、レーザー、内服・塗り薬、点滴があるそうです。

また、レーザー照射後はすぐシミが薄くなるのではなく、一度濃くなると説明。「約28~40日間かけて肌がキレイになりますよ」と教えてくれました。

3.気になったことを質問

今回レーザー治療を受けるにあたって気になった点を看護師さんに質問しました。レーザーのダウンタイム、レーザーと他の治療の施術の違いを聞いてみると、丁寧に教えていただけました。

まず、レーザーのダウンタイムは約1ヶ月だそうです。できてしまったシミに有効な施術はレーザー治療をはじめ、肌の真皮層に働きかける施術がおすすめだと言っていました。

夜に行なうケアでは、外用薬のハイドロキノン、ターンオーバーを促すにはトレチノインが向いているとのこと。

シミを予防するなら、ヘリオケアという飲む日焼け止めや、高濃度ビタミンCの美容点滴を月1でやる方法もあるようです。このヘリオケアについては、看護師さんが詳しい使用方法を教えてくれました(実際私は飲んでいないのですが)。

副作用はなく、4歳以上の子どもから飲むことができるそうです。小さい子でも飲むことができるのはすごいと感心。外側だけでなく内側から紫外線をガードしたい人は、一度試してみても良いかもしれません。

そして個人的に気になっていた、美容クリニックに訪れる人はどんな施術をしているのか伺ったところ「シミ治療を希望する人は多いですよ」とのこと。施術を受けられる人はやっぱり多いんですね~。

そんな感じで、看護師さんとのカウンセリングが終了。先生とのカウンセリングの後に、いよいよ施術です。

先生とのカウンセリングではリスクの説明を

先生は女性で、テキパキした印象を受けました。私の問診票をチェックしたあと、リスクについて説明。その後は治療前のシミの写真を撮影しました。

自分のスマホでも写真を保存したかったので、撮れるかどうかお願いしたところ、快く引き受けてくれたので良かったです。

緊張の中、シミのレーザー治療がスタート!

いよいよ施術が始まりました

施術室にあるベッドに横になり、目を保護するメガネのようなものを装着。なんでもレーザーの光を直接見ると目を傷めてしまうそうです。

その後、レーザーを照射する箇所を氷で冷やしてもらいました。

レーザーを照射する際は、先生がタイミングを教えてくれるので構えることができます。看護師さんは手を握り「大丈夫ですよー」と声をかけてくれるので、思ったより安心。今回は左右の頬を同じようにレーザー照射してもらいましたよ。

レーザー機器は意外と音が大きくてびっくり

レーザーを照射しているフリの写真

施術して思ったのは、使っている機械の音が大きいこと。大がかりな機械を使っているんだなぁ…と感じました。

施術中はレーザーの影響でカメラを使えないそうなので、照射しているフリをしたところを写真でパチリ(笑)。

写真撮影時は、先生・カウンセリングを対応してくれた看護師さん・もうひとり別の看護師さんがいたのですが、撮影中のやり取りを見ているととても仲が良さそうだったので、その姿を見てリラックスできました。

~施術終了~ 痛みはあったけど我慢できないほどではなかったです

シミに対して肝心なレーザーの痛みは…なかなかのものでした。痛みを表現すると、皮膚の中で電流が弾けるイメージです。輪ゴムで弾かれた痛みをもっと鋭くした感じのような…。でも、照射部分は冷やされていたので、我慢できないくらいの痛みではありませんでした。

片方の照射は5回くらいで、施術の時間は3?5分程度です。照射後は患部をチェックできるよう手鏡を渡してもらえました。最後に薬を塗ってもらい、茶色い保護テープを貼ってもらったら終わりです。

~治療を終えて~ シミが消えていくのが楽しみ!

美容クリニックはハードルが高いイメージがありましたが、対応してくれたスタッフさんたちが皆良い人だったので緊張することなく安心できました。

初回だったこともあり、カウンセリングには1時間ほどかかりましたが、2回目以降行なう場合は30分以内で済むかと思います。

ずぼらなのでセルフケアがきちんとできるか心配ですが、今後1ヶ月ほどで、キレイになっていくそうなので楽しみです。(看護師さん曰く、シミは絶対にキレイになるそう…!)

治療当日、翌日、3日後の経過レポート

当日

治療後・左の頬
~治療後~ 左の頬
治療後・右の頬
~治療後~ 右の頬

治療後に薬を塗り、テープを貼って過ごしました。テープの不快感はこれといってありません。

ヒリヒリする人もいるようですが、私は特に何も感じませんでした。

夜に洗顔した後自分で薬を塗るのですが、「薬が効いているのか、テープがはがれないか」と少し気になりつつも就寝。翌朝、テープははがれることなく、しっかりくっついていたので安心しました。

翌日

テープに違和感を感じることなく、一日を過ごしました。クリニックからの説明で言われたように、治療前よりもシミの色が濃く出てきました。

3日後

シミの色は濃いままで、日中1~2回薬を塗っている状態でした。

テープを貼っている部分だけ紫外線がガードされている状態のため、注意しないとそこだけ白くなるかもしれません…顔全体の紫外線ケアは必須です。

1ヶ月後

一ヶ月後・左の頬
~一ヶ月後~ 左の頬
1ヶ月後・右の頬
~一ヶ月後~ 右の頬

施術当日~1週間ごろに比べると、わずかながらに薄くなってきた気がします。紫外線が気になるので朝の通勤時は日焼け止め以外にも日傘を使用するようにしていました。

少し大きめなうえ、できてから数年経過するシミなので、がんこそうです。30代後半のターンオーバーは大体40日ぐらいということなので、もう少し様子をみてみようと思います。

経過写真を撮っていると治療中のシミよりも他の部分も気になってきました…

3ヶ月後

3ヶ月後・左の頬
~三ヶ月後~ 左の頬
3ヶ月後・右の頬
~三ヶ月後~ 右の頬

同じ場所で撮影してみましたが、前回と比べてもやはり色が薄くなってきたことが分かりますね。施術を受ける前の写真と比べると確実に薄くなっていました。

私は毎朝BBクリームを塗る程度の紫外線ケアしかしませんでしたがもう少し念入りにやると更に効果がありそうです。

スタッフさんの優しい対応で
初めてのシミ治療もリラックスして受けられました♪

初めてのシミ治療でしたが看護師さんのフレンドリーな対応のおかげで、ガチガチに緊張していた体もリラックスした状態で施術に挑めました。スタッフの方の雰囲気って、意外と重要ポイントですね。自分の肌に対して真剣に提案してくれるのも今までにない体験で、前のめりで話こんじゃいます。

カウンセリングをしてもらった先生は宮古島出身の先生。見た目の年齢がわからない綺麗な女性で、さすが美容クリニックの医師という感じでした。(笑)

院内は清潔感があって、居心地の良い雰囲気になっています。金額は美容初心者にとってはそこそこなお値段。通いやすさを重視するなら高い価格では無いかなと思います。

今、一番予約が取れないレーザー脱毛
話題の美容皮膚科を徹底リサーチ!

リーズナブルな医療レーザー脱毛が話題を集めている表参道スキンクリニック沖縄院。ハイシーズンには、予約が取れなくなるほどの人気のクリニックです。
脱毛ばかりに目が行きがちですが、実は美容皮膚科としても10年以上の実績があるクリニックなんです。
今回は、そんな表参道スキンクリニック沖縄院に取材をしてきました。以下の特集ページで紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

表参道スキンクリニック沖縄院の公式HP画像引用元:表参道スキンクリニック(https://omotesando-skin.jp/)