タトゥー除去

タトゥー除去について解説しています。タトゥー除去する方法や注意点、メリット・デメリットなどをご紹介。沖縄でタトゥー除去ができるクリニックも紹介しているので、参考にしてみてください。

入れたけど消したい!タトゥーを除去するには?

タトゥーを除去する方法はいくつかあり、大きく分けて「レーザー」「切除」「剥削」の3種類。タトゥーの種類によって適した方法を行なう必要があります。

背中にタトゥーを入れている女性

レーザー

医療用レーザーを使用してタトゥーを除去します。レーザーの種類はたくさんあり、タトゥーの種類によって適しているものが違うのです。皮膚の奥に色素が入り込んでいる場合は、波長の長いレーザー。皮膚表面に色素や赤色系の色素だった場合は、波長に短いものを使います。

切除

皮膚を切り取ってタトゥーを取り除きます。小さい範囲のタトゥーなら1度の施術で取り除くことが可能。ただし、広範囲になると、数回に分けて施術を行なう必要があるため、除去までに時間がかかってしまいます。麻酔をするので痛みの心配はありませんが、術後のケアが必要です。

剥削

特殊なナイフを使い皮膚を削ってタトゥーを除去します。広範囲のタトゥーにも対応できるため人気がある施術です。ただし、施術には高い技術力が必要になります。

医療用レーザーを使用したタトゥー除去

タトゥー除去に適した医療用レーザーを紹介します。大きく分けて「Qスイッチレーザー」「ピコレーザー」の2種類。色素の入り具合や色素の種類によって適したレーザーが変わってきます。

Qスイッチレーザー

タトゥーを消すのに有効と言われているQスイッチレーザー。4種類のレーザーがあり、タトゥーの状態によって使い分ける必要があるのです。

  • QスイッチYAGレーザー
    波長が1,064nmで、最も皮膚の奥に届くQスイッチYAGレーザー。黒や青と言った特定の色素に反応する性質があります。周囲の皮膚を傷つけることなく、短時間で皮膚の奥深くにある色素だけをピンポイントで狙うことが可能。作用範囲が深いレーザーなので、色の濃いタトゥーに向いています。
  • Qスイッチアレキサンドライトレーザー
    メラニン色素のような黒っぽい色に反応し、短時間で色素を破壊するQスイッチルアレキサンドライトレーザー。波長の長さは755nmです。健康な肌にダメージを与えない安全なレーザーで、QスイッチYAGレーザーと共にタトゥー除去に使用されています。色素沈着や色素脱失などになるリスクの少ないレーザーです。
  • Qスイッチルビーレーザー
    皮膚の表面に反応するQスイッチルビーレーザー。波長の長さは、694nm。比較的副作用の少ないレーザーと言われています。レーザーを照射すると、膚の表面にある色素にダメージを与え破壊。皮膚の表面に色素が排出されることで、茶色い薄皮のようなものができます。そうして、色素を身体の外へ出してくれるのです。
  • 半波長QスイッチYAGレーザー
    波長の一番短い半波長QスイッチYAGレーザー。532nmという波長は、皮膚表面の色素を効率的に破壊できます。皮膚の奥深くにダメージを与えたくない場合に使えるレーザーです。黒色の色素をはじめ、赤色にも反応するためタトゥー除去に優れた効果を発揮するレーザーだと言えます。

ピコレーザー

ピコレーザーは、タトゥーやアザ・シミの除去に使われるレーザーです。高速レーザーを照射でき、こちらも最新のレーザー治療法です。

ピコとは、長さを表す単位。1ピコは1兆分の1秒になります。今までのレーザーは、10億分の1秒のナノという単位なので、格段にスピードが上昇しているのです。レーザー照射が短ければ短いほど肌の負担は減ります。

医療用レーザーのメリット・デメリット

タトゥー除去に最適と言われる医療用レーザーのメリット・デメリットをご紹介。治療を受ける前に知っておくことで、リスクを避けることができます。

メリット

  • 大がかりな手術を必要としないため気軽にできる
  • 小さめのタトゥーなら効果的に消すことが可能
  • 黒や紺、濃茶の色のタトゥーに効果的に働く

デメリット

  • タトゥーが完全に消えないケースが多い
  • 赤や黄色など、黒系統以外の色には反応しにくい
  • ヤケドのような痕が残る

切除法によるタトゥー除去

メスを使って皮膚組織を切り取ることでタトゥー除去を行なう切除法を紹介します。外科的な治療になるため、医師の経験によって仕上がりが左右される治療です。

切除法が適したタトゥーについて

医療用レーザーで消すことのむずかしいタトゥーに向いているのが切除法です。

小さい範囲に彫られているタトゥーなら短期間で消すことが可能ですが、広範囲のタトゥーは、分割して切除する必要があります。その際は、3ヶ月間隔で切除することが多いようです。

縫合技術の高い医師ほど、傷痕が目立たないような治療ができます。傷痕を目立たせたくないという場合は、タトゥーを切除した経験の多い医師に相談すると良いでしょう。また、年齢が若いほど皮膚の回復が早いため、20代から30代のうちに受けておくことをおすすめします。

痛みについて

切除法は、皮膚を切り取るため痛いと思うかもしれませんが、施術中は麻酔を打つので、施術自体の痛みはありません。痛みがあるとすれば、麻酔を打つときのみと考えていいでしょう。ただし、術後に痛みを伴ったり、縫合した痕がうずいたりすることがあります。

切除法のメリット・デメリット

メリット

  • タトゥーの色や深さなどが施術回数に影響しません
  • 小さなタトゥーの場合は、1回の施術で確実に除去可能
  • 過去に受けた他の治療で、色や模様が残っていたり、目立つ傷痕が残っている人でも手術ができる
  • カラフルなタトゥーを消すことができる

デメリット

  • 傷跡が残る可能性がある
  • 広範囲のタトゥーには向いていない
  • 分割切除する際は、2ヵ月以上の間隔をあける必要がある
  • 皮膚に余裕のない部位は切除できない
  • 傷口がひきつった状態になってしまう

剥削法によるタトゥー除去

タトゥーの色素がある部分を根こそぎ削る剥削法を紹介します。シルバーナイフという専用の除去ナイフ使いタトゥーを除去。1回の施術でタトゥーを除去できる方法です。アブレーションとも呼ばれることがあります。1回の施術で高い効果が得られるため人気を博しているタトゥー除去法。

ただし、高い効果を得られる反面、身体への負担が大きい方法でもあります。術後のケアが重要となってくるので注意しましょう。

剥削法が適したタトゥーについて

皮膚の奥にある真皮層に達していないタトゥーを除去するのに向いています。ヤケドの治療を応用した施術で、皮膚の表面を剥がして皮膚が再生するのを待つのです。タトゥーの種類によって真皮層のどの深さまで入っているかが変わります。

皮膚の奥にある真皮層を大きく削ってしまうと、傷痕がケロイド状になってしまうため、真皮層の中間あたりまでしか削ることができません。

真皮層の中間よりも深いところにタトゥーの墨が入っている場合、削り残しになってしまい、皮膚が再生されてもタトゥーが部分的に残ってしまいます。残ってしまったタトゥーは、真皮層の奥まで届くレーザーで除去する必要があるのです。

痛みについて

剥削法の施術時は麻酔を行なうので、痛みの心配はありません。麻酔をするときの痛みがある程度です。局所麻酔や静脈麻酔、表面麻酔などを状態によって使い分けて、できるだけ痛みのない配慮をします。

注意しなければならないのは、術後の痛み。皮膚を削ぎ落とす施術ですので、施術を行なった部位は傷痕のようになってしまいます。

大きいタトゥーだと広範囲に渡る傷をケアする必要があります。これを怠ってしまうと、化膿して痛みが出る可能性も。最悪の場合は感染症の恐れもあります。アフターケアをしっかり行なうことが重要です。

剥削法のメリット・デメリット

メリット

  • 治療の期間が短い
  • 他の治療と比べて料金がリーズナブル
  • レーザーでは除去できないタトゥーにも対応可能
  • 広範囲のタトゥーも除去できる

デメリット

  • ケロイドのような傷跡が残る可能性がある
  • 傷の回復に時間がかかる
  • 色白な人は傷痕が目立つことも
  • 感染症にかかるリスクがある

タトゥー除去をする際の注意点

失敗してしまうと傷跡や後遺症が残る可能性のあるタトゥー除去。後悔しないためにも、施術を受ける前に注意点を把握しておきましょう。

痛みについて

施術によって痛みは変わってきますが、タトゥーを入れたとき同様に痛むことを覚悟する必要があるでしょう。人によっては耐えがたいほど痛いと感じるようです。

また、技術のないクリニックで施術を行なうと、「レーザー治療でヤケドのような痕になってしまった」「切除法でタトゥーを除去したら傷が盛り上がって肉割れした」「レーザー治療を受けたら水ぶくれのような状態になって痛みがでた」などの事例も。

できるだけ痛みを抑えてキレイな肌にするには、技術力の確かな医師がいるクリニックを選ぶ必要があります。

範囲だけではなく深さや色素も気にするべき

タトゥー除去は、範囲で料金が決められていることがほとんど。ですが、実際には深さや色の種類にも気を付けるべきなのです。

タトゥーは彫士によって、色素の入り込んでいる深さが違います。色素が到達している位置が皮膚の表面なのか、奥なのかでも施術方法が変わってくるのです。

それぞれのタトゥーに適した除去をしなければ、キレイにタトゥーを取り除くことができません。

深い場所まで色素が入っているタトゥーについて

皮膚の奥深くにある真皮層にまでタトゥーの色素が入ってる場合は、奥深くに届く除去法を行なう必要があります。

切除法や剥削法では真皮層の奥の色素は取り除けません。なぜなら、真皮層の奥を傷つけてしまうと深い傷跡になってしまい、キレイな肌を取り戻せないからです。

真皮層の奥の色素には、波長の長いレーザーを使用することで効果的に除去できます。

色付きのタトゥーには対応しているレーザーを使用

カラフルな色のタトゥーを除去したい場合は、その色に対応しているレーザーを選ぶ必要があります。

波長の長いレーザーは、肌の奥深くにある真皮層の色素に効果的ですが、色によっては反応してくれません。特に赤色のような暖色系の色には、特定の波長のレーザーを当てる必要があるのです。

自分の肌にあるタトゥーがどのようなものかを確認して、医師に相談することで、適切な除去法を提案してもらいましょう。

タトゥー除去が得意な沖縄のクリニック3院

沖縄には基地があり、他県に比べるとアメリカ文化が浸透しています。そのため、タトゥーを入れられる場所がたくさんあり、タトゥーを入れている人の数も多め。「若い頃にノリと勢いでタトゥーを入れた」という人も珍しくありません。

もちろん若気の至りで入れたわけではなく、タトゥーに強い思い入れを持っている人もいますが、年を重ねるごとに「消したい」と考え始める傾向が…。

その理由は、若い頃は気にならなかった周りからの視線に敏感になったり、結婚・出産を前にしてはじめてタトゥーが影響する様々な問題に気付いたりするためです。

タトゥーを除去したい人は、タトゥーの痕跡をキレイさっぱり消してくれる高い技術を持ったクリニックに依頼しましょう。沖縄にあるタトゥー除去クリニックBEST3を紹介しているので、ご参考ください。

表参道スキンクリニック沖縄院

タトゥーや色素沈着を解消する施術が得意なクリニック

表参道スキンクリニック沖縄院は、タトゥーをはじめ、アザやほくろ、アートメイクなど、「消えないだろう…」と諦めてしまいがちなお肌の色素沈着問題を消し去ってくれるクリニックです。

しかも、タトゥー除去が初めての人は、8,000円という格安キャンペーン価格で施術を受けられるというから驚き!まっさらな肌を取り戻したい人はぜひお試しください。

最新レーザーを使用した傷跡が残らないタトゥー除去

表参道スキンクリニック沖縄院のタトゥー除去メニューは複数ありますが、メインとなっているのは最新レーザーを使った施術です。

レーザーによるタトゥー除去は皮膚にメスを入れないため、ダウンタイムが短め。切除や剥離、植皮などの除去方法と違って傷跡も残らないのが嬉しいポイントです。

タトゥー除去メニュー

ヤグレーザー 1×1cm 初回:8,000円
通常:19,800円

肌へのダメージを最小限に抑えた最新レーザー機器「スペクトラ」を使い、ヤグレーザーを照射する除去メニューが人気です。タトゥーのサイズや色、種類によっては、Co2(炭酸ガス)レーザーが用いられます。

タトゥー除去施術を受けた人の口コミ

施術時間は1回あたり5分くらいです

若い頃に入れたタトゥーを消したくて、家の近くに合った表参道スキンクリニックへ行きました。レーザーで除去してもらったところ、とくに痛みはなかったです。しかも、施術はたったの5分で終了しました。このまま施術を受け続ければ、タトゥーは完全に消えそうです。

優しい先生とスタッフさんがお気に入りです

施術を受ける前のカウンセリングでは、優しい先生がタトゥー除去に関する不安や疑問にしっかり応えてくれました。その優しさに心惹かれたので、私は通院する度に同じ先生を指名しています。レーザーを照射したタトゥーはかさぶたのようになって、新しい皮膚へと生まれ変わっているところ。確実に薄くなっています。

クリニックの基本データ

  • 所在地:沖縄県那覇市松尾2-8-19 ドン・キホーテビル5F
  • 診療時間:12:00~20:00(火~土)、11:00~19:00(日・祝)

ジョウクリニック那覇院

タトゥー切除術の腕が評判のクリニック

ジョウクリニック那覇院は、タトゥーを完全除去できる「切除術」の腕が評判のクリニックです。切除術はメスを使用するのでリスクが高いとされていますが、ジョウクリニック那覇院では皮膚を切除する範囲や施術時間を最小限に抑えることで、リスクや負担を軽減しています。また、切除術とレーザーを組み合わせたオリジナルメニュー「コンビネーション治療」も人気です。

全色対応の独自開発タトゥー除去メニュー

ジョウクリニック那覇院は、どんな色のタトゥーにも対応する「Wコンビネーション治療」を開発導入したことで注目を集めています。タトゥーに専用の薬液を注入してからヤグレーザーを照射するオリジナル治療です。除去したい範囲に小さな穴をあけてから専用薬液を浸透させることで、タトゥーはかさぶたと一緒に剥がれ落ちます。

タトゥー除去メニュー

Wコンビネーション治療 診察結果により診断
コンビネーション治療
QスイッチYAGレーザー
切開切除

ジョウクリニックはタトゥー除去メニューが豊富ですが、料金は診察を受けない限り分かりません。タトゥーの大きさや深さ、色、肌の状態などによって金額が大きく変わってくるようです。

タトゥー除去施術を受けた人の口コミ

2回の切除術でタトゥーにサヨナラできました

10代の頃に入れた腕のタトゥーのせいで子どもと一緒にプールや温泉に入れないのがツラくて、タトゥー切除を決意。ジョウクリニックは2回という少ない施術回数でタトゥーを除去してくれたので、ありがたかったです。施術後は皮膚がつっぱりましたが、前もって教えてもらっていたアフターケアを実践したので、自然な仕上がりに落ち着きました。

もっと早くネットの評判を見て乗り換えるべきでした

以前はエステサロンのレーザー除去を受けていたのですが、腕のタトゥーが消える気配はまったくナシ。このまま続けても意味がないと思い、ネットで評判が良かったジョウクリニックに乗り換えました。切除術でしたが、僕の場合はとくに痛みを感じることなく1時間くらいで終了。皮膚の引きつりも無事に落ち着き、半袖をどうどうと着れるようになっています!

クリニックの基本データ

  • 所在地:那覇市牧志2-18-7 共伸産業ビル5F
  • 診療時間:10:00〜19:00

湘南美容外科クリニック那覇院

大手美容外科グループの技術指導医が在籍するクリニック

湘南美容外科クリニック那覇院は、湘南美容外科グループの技術指導担当医・松村医師が院長を務めているクリニックです。外科手術を得意とする松村医師がタトゥー除去で難しいとされている切除術も難なくこなすことから、綺麗にタトゥーを除去してもらえるクリニックとして話題をよんでいます。

広範囲に渡るタトゥーを除去できる外科的手術

湘南美容外科クリニック那覇院のタトゥー除去メニューは複数存在しますが、メインは外科的治療です。タトゥーの入った皮膚をカットして縫い合わせる切除術なら小さなカラータトゥーを除去できますし、タトゥーを削ったあとに自身の皮膚を移植する手術なら広範囲のタトゥーを除去できますよ。

タトゥー除去メニュー

単純切除 34,020円~/2cm×2cm
皮膚移植術・皮弁作成術
併用刺青除去
262,500円/25cm×25cm
皮膚剥削術 150,000円/25cm×25cm
レーザー 2,200円/1cm×1cm

湘南美容外科クリニック那覇院のタトゥー除去メニューは、湘南美容外科グループの中でも担当医師が限定されているものばかり。切除・皮膚移植・剥離などの高度な手術を担当するのは、那覇院の院長を務める松村医師 です。

タトゥー除去施術を受けた人の口コミ

切られるのはちょっと怖かったけど全然痛くなかったです

腕のタトゥーを切除してもらいました。切除手術を受けるのは初めてだったから緊張したけど、麻酔がよく効いて思いのほかスムーズに終了。手術後に痛んだりすることもなかったので、とりあえずひと安心です。抜糸も終わったので、あとは傷跡が残らないことを祈ります。

先生の説明や対応が丁寧だったので安心できました

太もものタトゥーを消してもらいました。カウンセリングでは、先生が絵を描きながら施術の説明してくれたので分かりやすかったです。施術中は麻酔が効いていましたが、術後に麻酔が切れてからは痛んで少し不安になったけど、先生が「異常があればすぐ来院してください」と言ってくれたおかげで安心できました。

クリニックの基本データ

  • 所在地:沖縄県那覇市久茂地1-3-1 久茂地セントラルビル2F
  • 診療時間:10:00~19:00

沖縄でタトゥー除去を受けられるクリニック一覧

アメリカの文化が浸透している沖縄ではタトゥーショップが多数あります。若気の至りで、タトゥーを入れてしまった人もいるのではないでしょうか。

実はタトゥーを消したいと思っている人も多いはず。そこで、沖縄でタトゥー除去が受けられるクリニックを調査しました。タトゥーに適した施術を行なうことで、キレイにタトゥー除去ができます。まずは、クリニックに相談してみるのがおすすめです。

那覇市

表参道スキンクリニック(旧:ワイエススキンクリニック)沖縄院

施術
  • 刺青除去
料金
  • 1cm×1cm:19,800円(初回価格 8,000円)
所在地 沖縄県那覇市松尾2-8-19 ドンキホーテ国際通り店ビル5F
診療時間 12:00~20:00(火~土)、11:00~19:00(日・祝)

クローバー美容クリニック沖縄那覇院 (旧:芦屋アイクリニック)

施術
  • QスイッチYAGレーザー
  • 切開切除
料金
  • QスイッチYAGレーザー
    1cm×1cm:11,000円
    2cm×2cm:44,000円
    3cm×3cm:66,000円
    4cm×4cm:88,000円
    5cm×5cm:110,000円
  • 切開切除:110000円
所在地 沖縄県那覇市おもろまち4-17-21 ケイエムビル301
診療時間 10:00~19:00

ジョウクリニック沖縄院

施術
  • Wコンビネーション治療
  • 独自のコンビネーション治療
  • QスイッチYAGレーザー
  • 切開切除
料金 記載なし(診察結果により診断)
所在地 沖縄県那覇市牧志2-18-7 共伸産業ビル5F
診療時間 10:00~19:00

当山美容形成外科

施術
  • レーザー治療
  • 切除治療
  • 植皮法
料金
  • レーザー治療
    ~25cm×25cm:1~3回目20,000円/4回目以降10,000円
    ~50cm×50cm:1~3回目30,000円/4回目以降15,000円
    ~100cm×100cm:1~3回目50,000円/4回目以降25,000円
    ~200cm×200cm:1~3回目80,000円/4回目~40,000円
  • 切除治療
    ~25cm×25cm:80,000円
    ~50cm×50cm:160,000円
    ~100cm×100cm:240,000円
  • 植皮法
    ~25cm×25cm:150,000円
    ~50cm×50cm:300,000円
    ~100cm×100cm:450,000円
    ~200cm×200cm:600,000円
    ~200cm×200cm~:50,000円
所在地 沖縄県那覇市久茂地2-11-18
診療時間 9:00~12:00(月~土)、14:00~18:00(月~金)、14:00~17:00(土)

クリア・スキンクリニック那覇

※2018年に閉院しました

施術
  • Q-スイッチYAGレーザー
  • 炭酸ガスレーザー
  • 切除手術や皮膚移植手術
料金 20,000円~
所在地 沖縄県那覇市安里2-9-8 サンステーションビル2F
診療時間 9:00~18:00

湘南美容外科クリニック那覇院

施術
  • 刺青除去(レーザー・単純切除)
料金
  • 刺青除去(レーザー)
    1cm×1cm:2,200円
    2cm×2cm:4,300円
    3cm×3cm:6,400円
    4cm×4cm:8,500円
    5cm×5cm:10,000円
    10cm×10cm:18,000円
    25cm×25cm:37,000円
    50cm×50cm:57,000円
    100cm×100cm:75,000円
  • 刺青除去(単純切除)
    【頭頚部、前腕、手背、下腿、足背、指以外】
    長径2cmまで:34,020円
    長径4cmまで:68,040円
    長径6cmまで:102,060円
    長径+2cmごとに+34,020円
    【頭頚部、前腕、手背、下腿、足背】
    長径2cmまで:51,030円
    長径4cmまで:102,060円
    長径6cmまで:153,090円
    長径+2cmごとに:+51,030円
    【手指、足指】
    長径2cmまで:63,990円
    長径4cmまで:127,980円
    長径6cmまで:191,970円
    囲長径+2cmごとに+63,990円
所在地 沖縄県那覇市久茂地1-3-1 久茂地セントラルビル 2F
診療時間 10:00~19:00

東京美容外科 沖縄那覇院

施術
  • 刺青除去(切除縫合、長辺2cm)
料金
  • 首:65,000円
  • 前腕:65,000円
  • 下腿:65,000円
  • 手の甲:5,000円
  • 足の甲:65,000円
  • 手の指:80,000円
  • 足の指:80,000円
  • その他:45,000円
所在地 沖縄県那覇市久茂地2-8-7 久茂地KMビル7F
診療時間 10:00~19:00

宮城美容外科クリニック

施術
  • 刺青除去レーザー
料金
  • YAGレーザー:5,000円~
所在地 沖縄県那覇市前島2-2-13F
診療時間 10:30~12:00(月・火・木・金・土)

今、一番予約が取れないレーザー脱毛
話題の美容皮膚科を徹底リサーチ!

リーズナブルな医療レーザー脱毛が話題を集めている表参道スキンクリニック沖縄院。ハイシーズンには、予約が取れなくなるほどの人気のクリニックです。
脱毛ばかりに目が行きがちですが、実は美容皮膚科としても10年以上の実績があるクリニックなんです。
今回は、そんな表参道スキンクリニック沖縄院に取材をしてきました。以下の特集ページで紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

表参道スキンクリニック沖縄院の公式HP画像引用元:表参道スキンクリニック(https://omotesando-skin.jp/)