プラセンタ注射

こちらのページでは、プラセンタ注射の効果や施術内容に関して記載しています。沖縄エリアでプラセンタ注射を行なっているクリニックをまとめているので、参考にしてください。

プラセンタ注射とは?

プラセンタ注射とは、人間の胎盤から抽出したプラセンタを体内に注入して美肌やアンチエイジングなどの効果を得ることができる美容治療です。

多くの美容外科クリニックでプラセンタ注射が採用されており、1回1,000~2,000円程度で受けられるため、気軽にできる美容治療として注目を集めています。

プラセンタは、美容効果だけでなく健康促進効果も得ることができる成分。医療薬品・健康食品・化粧品など、さまざまな分野で利用されています。

以下の項目ではプラセンタ注射の効果や成分、施術方法などを説明しているので、プラセンタ注射に興味がある方はチェックしておきましょう。

プラセンタ注射の効果

美容や健康に良い効果が得られると期待されているプラセンタ注射。ここでは、プラセンタ注射によって得られる効果をまとめています。

美肌効果

肌のターンオーバーが活発化することで、美肌・美白効果が期待できます。

継続してプラセンタを注射するとさらに効果的。肌質が変化し、荒れにくくなったり化粧のノリが良くなったりと、女性にとって嬉しい効果がたくさんあります。

アトピー改善

アトピーの新しい改善方法としてプラセンタ注射が注目されています。

プラセンタの効果で肌の細胞が活発化し、ターンオーバー機能を促進。肌の水分と油分のバランスを正常に保てるようになるので、結果的にアトピーの症状が軽くなるのです。

更年期障害・生理不順の改善

プラセンタの抗酸化作用の働きでホルモンバランスが整い、更年期障害や生理不順の改善に効果があると言われています。

また、生理痛の痛みを和らげる効果もあり、今まで薬を手離せなかった人が服用しなくても平気になったというケースも。美容効果のイメージが強かったプラセンタの知られざる効果と言えます。

プラセンタってどんな成分?

プラセンタとは

プラセンタとは英語で「胎盤」のこと。哺乳類の胎盤に含まれている成分を抽出したエキスをプラセンタと呼んでいます。

プラセンタは美容と健康に良い影響を与える栄養素の宝庫。プラセンタの歴史は古く、古代エジプトの女王クレオパトラも自身の美貌を保つために愛用していたと言われています。

近年ではプラセンタの研究が進み、世界中がプラセンタの組織再生・代謝促進作用に着目。医薬品や健康食品、化粧品など広い分野でプラセンタが使われています。

プラセンタに含まれる成分

プラセンタには10種類のアミノ酸や核酸様物質が含まれています。他にもビタミン類・ミネラル類・酵素・ムコ多糖類など、身体に必要な栄養素が豊富。アミノ酸は身体の細胞をつくる働きがあり、核酸様物質はエイジングケアに作用する栄養素として知られています。

ビタミンやミネラルは身体の機能が正常に保つのに欠かせない成分です。

さらに、プラセンタには抗酸化力を高めたり健康な肌をつくったりするのに重要な役割を果たす栄養素も含まれています。

プラセンタの種類

一口にプラセンタと言ってもさまざまな種類があり、プラセンタによって効果や安全性が異なります。

プラセンタには人間の胎盤から抽出されるものと馬・豚などの動物から抽出されるものが存在。動物由来のプラセンタは、主にサプリメントや化粧品に使用されています。

一方、人間の胎盤から抽出されたプラセンタは医療目的で利用されており、医療機関以外は取り扱うことができません。人由来のプラセンタは効果や安全性が高く、品質も良いと言われています。

プラセンタ注射の施術方法

注射する部位

プラセンタを注射する部位は基本的にお尻や腕です。顔に直接プラセンタを打つこともありますが、痛みや腫れのリスクを考えるとあまりおすすめできません。

身体のどの部位から注射しても、プラセンタが体内を循環するので、お尻や腕に注射するだけでも十分効果を得ることができるからです。

プラセンタを予防接種のような要領で筋肉・皮下注射します。もっとも効果が長持ちすると言われているのは筋肉注射。筋肉に注射するほうが成分の吸収スピードが早いと言われています。

施術頻度

注射を打つ回数は個人差がありますが、平均的な施術頻度で言うと週1回くらいになります。

最初の1~2カ月は週に2回打つのがより効果的。2カ月目以降は身体がプラセンタに慣れてくるため、2週間に1回程度の頻度が理想です。

持続性

プラセンタは注射されてから2~3日くらいで体内に吸収されてなくなります。吸収されるスピードが早くすぐに効果が現れる一方、プラセンタが薄れていくのも早いため、継続時間がとても短いのです。

しかし、繰り返し注射していくうちにプラセンタが定着して、持続時間がだんだんと延びてくると言われています。プラセンタの恩恵を十分に受けたいなら、定期的に注射を受けるのがおすすめです。

沖縄県でプラセンタ注射を行なっているクリニック

ここでは、沖縄でプラセンタ注射を行なっているクリニックをエリア別で紹介しています。

南部

クローバー美容クリニック(旧:芦屋アイクリニック 沖縄那覇院)

プラセンタ注射の料金 2,038円(1回)
診療時間 10:00~19:00
所在地 沖縄県那覇市おもろまち4-17-21 ケイエムビル3F

ジョウクリニック沖縄院

プラセンタ注射の料金 記載なし
診療時間 10:00~19:00(電話受付は21:00まで)
所在地 沖縄県那覇市牧志2-18-7 共伸産業ビル5F

沖縄マリアクリニック

プラセンタ注射の料金 2,160円(1回)
診療時間 10:00~19:00
所在地 沖縄県那覇市おもろまち4-17-6

品川スキンクリニック沖縄院

プラセンタ注射の料金 920円(1回)
診療時間 10:00~19:00
所在地 沖縄県那覇市おもろまち1-1-12那覇新都心センタービル1F

クリア・スキンクリニック

プラセンタ注射の料金 1,436円(1回)
診療時間 ※2018年に閉院しました
所在地 沖縄県那覇市安里2-9-8サンステーションビル2F

湘南美容外科 那覇院

プラセンタ注射の料金 1,121円(1回)
診療時間 10:00~19:00
所在地 沖縄県那覇市久茂地1-3-1久茂地セントラルビル2F

東京美容外科 沖縄那覇院

プラセンタ注射の料金 1,000円(1回)
診療時間 10:00~19:00(予約制)
所在地 沖縄県那覇市久茂地2-8-7 久茂地KMビル7F

ひろ耳鼻科皮膚科形成外科

プラセンタ注射の料金 1,000円(1回)
診療時間 9:00~12:30、14:30~18:00/9:00~13:30(土曜日)
所在地 沖縄県那覇市上之屋1-18-36沖縄映像センタービル2F

与儀中央クリニック

プラセンタ注射の料金 記載なし
診療時間 9:00~12:30、14:00~18:00/
9:00~12:30(木・土)/
9:00~13:00、15:00~18:00(金曜日)
所在地 沖縄県那覇市与儀366-2

中部

ヘシキ形成外科クリニック

プラセンタ注射の料金 2,000円(1回)
診療時間 9:00~12:00、14:00~18:00/
9:00~13:00(木曜日)/
9:00~12:00、14:00~17:00(土曜日)
所在地 沖縄県沖縄市泡瀬4-40-1

新垣形成外科

プラセンタ注射の料金 1,500円(1回)
診療時間 9:30~12:30、14:00~17:00(予約制)
所在地 沖縄県宜野湾市字宇地泊729

美容形成外科ユートピア

プラセンタ注射の料金 945円(1回)
診療時間 10:00~19:00
所在地 沖縄県中頭郡北中城村島袋1628-3

今、一番予約が取れないレーザー脱毛
話題の美容皮膚科を徹底リサーチ!

リーズナブルな医療レーザー脱毛が話題を集めている表参道スキンクリニック沖縄院。ハイシーズンには、予約が取れなくなるほどの人気のクリニックです。
脱毛ばかりに目が行きがちですが、実は美容皮膚科としても10年以上の実績があるクリニックなんです。
今回は、そんな表参道スキンクリニック沖縄院に取材をしてきました。以下の特集ページで紹介していますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

表参道スキンクリニック沖縄院の公式HP画像引用元:表参道スキンクリニック(https://omotesando-skin.jp/)