HOME » 沖縄で美肌を目指すために知っておきたいこと

沖縄で美肌を目指すために知っておきたいこと

くっきりとした目鼻立ちの美人が多いと言われている沖縄女性。エステサロンやヘアサロンといった美容施設が多く、沖縄女性の美意識は高いと言われています。

しかし、南国の過酷な自然環境が沖縄女性の美肌づくりを邪魔しているのだとか。このページでは、美肌を目指す沖縄女性に向けた美容情報をまとめて紹介しています。

強い日差しが降り注ぐ沖縄県は、肌にとって過酷な環境!

化粧品を扱うブランド・POLAが発表した「美肌県グランプリ2016(http://www.pola.co.jp/special/bihadaken/)」によると、沖縄県はなんと46位。下から数えたほうが早い、という結果になってしまったのは一体なぜなのでしょうか。

強力な紫外線が肌に大きなダメージを与えている?

原因は日照時間の長さと紫外線の強さ。日照時間が長いと地上に多くの紫外線が降り注ぐため、美肌にとっては過酷な環境となっています。

特に沖縄県は日本でも強い紫外線が降り注いでいる地域。夏はもちろん、冬の晴れた日も紫外線のケアが欠かせません。日焼け止めをこまめに塗り直す、日傘をさして強い日差しをシャットアウトするなど、紫外線から肌を守る工夫を常に行いましょう。

生活習慣の悪さは全国ワースト1位!

生活習慣は全国で47位、ワースト1位というとんでもない結果に。島国で水が不足しがちな沖縄県は湯船につかる習慣がありませんが、肌にとっては身体を温めて新陳代謝を高めるのが必要不可欠です。シャワーでサッと済ませず、定期的に半身浴を行って美肌を目指しましょう。

沖縄県で美肌を維持するには、自己ケアを意識するべし!

美人が多い反面、肌環境は最悪…という沖縄県。せっかくの顔立ちもボロボロの肌では魅力が半減してしまいます。

過酷な環境に負けずに美肌を維持するためにも、自分が今行っている生活習慣やケア方法を見直してみませんか?紫外線はもちろん、普段の食べ物や水にも意識を向けることで美肌へ近づけるかもしれません。

「どうしても肌状態が改善しない…」という方は、プロの力を借りるという手もあります。肌の専門家である美容皮膚科に悩みを相談しましょう。

肌美人に近づける沖縄美容情報とは

過酷な環境から身を守るだけではなく、身体の内側から取り入れるものも見直す必要があります。そこで、沖縄県で肌美人を目指すための美容情報についてまとめました。今日を意識するだけで、明日の肌を美肌へと導いてくれるかも。

肌の老化の80%は紫外線が原因?

肌が老化する原因の80%は紫外線。日本の中でも特に強い紫外線が降り注ぐ沖縄県では、室内でも紫外線対策をしっかりと行わなければいけません。日焼け止めを塗るだけでは十分な対策にならないため、他の方法も知っておきましょう。

ここでは、紫外線対策の方法や注意するべき時期についてご紹介。強い日差しから肌を守る方法を解説します。

硬水はお肌に悪い?

沖縄県は硬水がよく使用されている地域です。硬水は直接肌に触れると肌荒れの原因となる可能性があるため、入浴や洗顔には気をつけてくださいね。しかし、飲用水として硬水を身体に取り入れる場合は美容に嬉しい効果が期待できます。デリケートな肌のためにも、硬水を積極的に飲用して身体の内側から美しくなりましょう。

実は肌に良い食べ物が多い沖縄

ビタミンや抗酸化成分など、美肌に効果のある成分を多く含む食べ物が多い沖縄県。しかし、そんな良質な食べ物だと意識して食べられていないのが現実です。美容皮膚科でしっかりと治療を受けつつ、美容成分の含まれる食べ物を摂取して美肌を目指しましょう。ここでは、美肌効果が高い成分を豊富に含む食べ物についてご紹介します。